地上波テレビ番組で 特番放送決定!!!

 ひさしぶりの 更新です。改良工事が忙しく ついつい・・・ 

ご報告が遅れましたが HYSPEED工法が 地上波テレビで 特番放送が決定しました!

ガイアの夜明け

番組名・日経スペシャル ガイアの夜明け

タイトル・住まいの価値に異変あり

テレビ大阪 11月 29日 (火)夜10:00~

BSジャパン 12月 3日 (土)夜8:00~

まだ、放送されていないので 詳しい内容は話せませんが ハイスピード工法が メディアでも 特集を組まれるほど 注目を 集めていると 言う事は事実です。特に関東では 東北大震災以降 施工棟数も 爆発的に 伸びています。地盤に対する意識が 工務店様・お施主様 共に 高くなったと 言えるでしょう。

兵庫では まだまだ知名度は 低いですが ご理解くださる 工務店様も 徐々に 増え始め 忙しくさせていただいてます。

全国放送が決まった今、もう 知らないでは済まされません。

従来の 地盤改良の リスクを 包み隠さず 真にお客様 サイドに立った 工務店様が 増えますよう 営業し 日々、精進してまいりますので 暖かく 見守ってくださいネ。

※番組録画CDをご希望の方はお気軽に お問い合わせください。無料にて 配布いたします。

タグ


2011年11月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:全国放送

日経ホームビルダーでも液状化対策として取り上げられました

またまた、株式会社大林が採用するハイスピード工法が専門誌で取り上げられました!

日経ホームビルダー 2011年7月号P41 によりますと、液状化現象対策もお任せを!

****ここから

『液状化対策工法の例:水の逃げ道を確保する』

 液状化する条件を取り除き、不同沈下を防ぐ地盤改良に期待が集まる。その一つとして、地下水を逃がす戸建て住宅用の一般的な工法を紹介する。

 ハイスピードコーポレーションが開発した「ハイスピード工法」は、「砕石パイル」と呼ぶコンクリート用の砕石を用いた改良体が特徴だ。「砕石は隙間に水が通りやすいため、土中の水圧上昇が抑えられる。これによって液状化の影響を抑制できる」と同社取締役開発部長の堀田誠さんは説明する・

 地盤を削孔し、砕石を締め固めながら孔につめていく。地盤そのものの支持力を上げる効果がある。一般的な不同沈下対策の場合はこれで工事終了だ。液状化対策をする場合は、基礎の下と建物の周囲に厚さ30mm以上の砕石からなる透水層を敷き、砕石から上がってきた水を抜く雨水浸透マスなどを埋設する。(以下略)

ここまで****

姫路市・加古川市をはじめ兵庫県内外で地盤改良工事に興味のある方はお気軽にお問い合わせなさってくださいね。

タグ


このページの先頭へ

兵庫県加古川市における地盤改良と地盤調査の専門家です