現場説明会開催しました。

工務店さんのご好意により、3月3日に赤穂市の施工現場にて現場説明会を行いました。

説明会風景

プロジェクターを使って、問題点や解決方法の説明をさせていただいたり

【応力モデルキット】という物を使って、実際には見えない地面の中がどのようになっていて、どんな風に大切なお家を支えるのかを 見ていただいたりしました。

ご来場いただいた方々は実際に住む家、自分の資産ということもあり、私が想像する以上に関心が高いことがよくわかりました。

施工状況

私といたしましては、実際にはなかなかお会いすることのないお施主様に会えたり、説明会に来ていただいたたくさんの方々にお会いすることができていろいろ勉強になりました。

見えないところだからと手を抜かずに真摯に考えてもらえる工務店様にも感謝です。

少しの知識で、将来の資産価値、ご健康問題がずいぶん変わります。

そういったところにまで配慮してくれる工務店様と皆様には出会っていただきたいです。

 3月になったばかりのお寒い中、たくさんの方に足を運んで頂きありがとうございました。

タグ


日本の夏

暑いです。毎日暑い。

暑いけど、現場で働いてる人はもっと大変なんだから弱音吐いてなんかいられないですよね!

暑さに負けずがんばります!

先日、農業に携わっている人から

「一番よく聞く虫除けは蚊取り線香だ。」という話を聞きました。

虫天国の畑にいる人そういうんだから間違いない(・ω・)bグッ と思った私(虫はすごく苦手)は早速、買いに行きました。

実を言うとあの蚊取り線香のにおい好きなんです。なのでちょっと嬉しい。

でも今まではいろんな宣伝効果に惑わされ、別の物を使ってきました。ですが、とうとう胸を張って『蚊取り線香を使うんだ!』と言えるきっかけになりました。

やっぱり虫除けの原点は蚊取り線香ですよね。          

夜の風、蚊取り線香のにおい、風鈴の音。

これぞ、日本の夏!

いやー大満足です。

やっぱり昔からあるものっていいなぁ・・・なんてしみじみです。

あ、

そういえば、お城の土台?って石垣ですよね。

いつまでも崩れることなくのこっています。昔の人の知恵ってほんとにすごい!

ってことはですよ?・・・やっぱり大切はお家を支えるのは・・・・砕石がいいんじゃないでしょうか?

タグ


公共下水道管渠工事

なかなか更新出来ずにスイマセン  忙しくてついつい・・・  

トホホ(;>_<;) 気を取り直して(気合い)

さて今回のご報告は? 私共の本業である公共工事(下水道管渠工事)

での仕事内容を少し紹介しましょう。

作業(工程)は極単純。穴を掘って管を布設し、埋め戻して仮舗装をする。

ただそれだけ!! しかしこれがまた大変(;´Д`)掘ってみないとわからない。

(この他にも大変な事は色々あるんですけどネ)

例えば新・旧の水道管やガス管等の障害物があります。

そして、一番厄介なのが地下水。その土地や場所によって違いますし

水の量も多い・少ないはありますが、100% 地下水はでます。

掘削状況

この地下水によって作業効率はもちろん、工事が難航し止まってしまうことも・・・。

これが、地盤改良工事だとするとゾッとします。

特にセメントを使った改良工事だと、地下水でセメントはシャブシャブで

強度も出ないし、六価クロムが地下水へ流出するなんてことも・・・。

考えるだけでも恐ろしいですよね。でも、私共の工法だと安心。

だって天然砕石だけを使うんですから何の心配もありません。

オット!横道にズレちゃいました。 とまぁ~単純な中にも色んな

障害物や危険をクリアーしながら工事を完了していきます。

私共、下水工事班は非常に優秀で工事成績も高く、市や県からも

高い評価を頂いています。地盤改良工事班も負けずに、お客様から高い

評価を頂ける様頑張って行きたいと思います。

タグ


2012年4月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:公共工事

モデルハウス建築地の地盤改良工事をしました。

掘削状況

久しぶりの更新です。 日々忙しくついつい・・・

いつもなら、数が多すぎて1棟、1棟アップ出来ないのですが・・・

今回は、初のモデルハウス施工と言うことで

張り切ってアップしました。

と言うのも、W住建社長さんは

このモデルハウス建築に ある思いがあり 地盤も含めた

こだわりの沢山詰まった 健康住宅ですから とうぜんです。

そのこだわりとは!!

真の健康住宅(天然砕石のみを使った六価クロム<発ガン性物質>

を発生させない地盤)

総ヒノキのフローリング・羊毛断熱材 などなど・・・

そしてついに、W住建社長さんの思いが形となり完成しました。 

モデルハウス

見学会にも呼んで頂き このモデルハウスに

携わったみなさんと ワイワイ(*´∀`*)  

話も盛り上がり楽しい一日でした。

モデルハウスの見学をしたい方は

(こちら迄 079-253-1866)

これからも W住建さんの様な 本当にお客さんの事を

考えた家作りのお手伝いが出来れば幸いです。

 

 

 

タグ


地上波テレビ番組で 特番放送決定!!!

 ひさしぶりの 更新です。改良工事が忙しく ついつい・・・ 

ご報告が遅れましたが HYSPEED工法が 地上波テレビで 特番放送が決定しました!

ガイアの夜明け

番組名・日経スペシャル ガイアの夜明け

タイトル・住まいの価値に異変あり

テレビ大阪 11月 29日 (火)夜10:00~

BSジャパン 12月 3日 (土)夜8:00~

まだ、放送されていないので 詳しい内容は話せませんが ハイスピード工法が メディアでも 特集を組まれるほど 注目を 集めていると 言う事は事実です。特に関東では 東北大震災以降 施工棟数も 爆発的に 伸びています。地盤に対する意識が 工務店様・お施主様 共に 高くなったと 言えるでしょう。

兵庫では まだまだ知名度は 低いですが ご理解くださる 工務店様も 徐々に 増え始め 忙しくさせていただいてます。

全国放送が決まった今、もう 知らないでは済まされません。

従来の 地盤改良の リスクを 包み隠さず 真にお客様 サイドに立った 工務店様が 増えますよう 営業し 日々、精進してまいりますので 暖かく 見守ってくださいネ。

※番組録画CDをご希望の方はお気軽に お問い合わせください。無料にて 配布いたします。

タグ


2011年11月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:全国放送

劇的ビフォーアフターでも軟弱地盤改良で取り上げられました。

 みなさんご存知の朝日テレビで7月10日(日)ハイスピード工法が取り上げられました。

番組内では盛土して水がたまる軟弱地盤に砕石パイルを形成し、地盤を補強し水はけもよく、将来撤去の必要もない(従来の工法では撤去費が相当かかる)大変よく出来た地盤改良だと、匠も所ジョージさんも船越栄一郎さんもべた褒めでした。

国区で放送されると反響も大きく益々忙しくなると思います。

感謝感謝の毎日です。

タグ


2011年7月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:軟弱地盤改良

日経ホームビルダーでも液状化対策として取り上げられました

またまた、株式会社大林が採用するハイスピード工法が専門誌で取り上げられました!

日経ホームビルダー 2011年7月号P41 によりますと、液状化現象対策もお任せを!

****ここから

『液状化対策工法の例:水の逃げ道を確保する』

 液状化する条件を取り除き、不同沈下を防ぐ地盤改良に期待が集まる。その一つとして、地下水を逃がす戸建て住宅用の一般的な工法を紹介する。

 ハイスピードコーポレーションが開発した「ハイスピード工法」は、「砕石パイル」と呼ぶコンクリート用の砕石を用いた改良体が特徴だ。「砕石は隙間に水が通りやすいため、土中の水圧上昇が抑えられる。これによって液状化の影響を抑制できる」と同社取締役開発部長の堀田誠さんは説明する・

 地盤を削孔し、砕石を締め固めながら孔につめていく。地盤そのものの支持力を上げる効果がある。一般的な不同沈下対策の場合はこれで工事終了だ。液状化対策をする場合は、基礎の下と建物の周囲に厚さ30mm以上の砕石からなる透水層を敷き、砕石から上がってきた水を抜く雨水浸透マスなどを埋設する。(以下略)

ここまで****

姫路市・加古川市をはじめ兵庫県内外で地盤改良工事に興味のある方はお気軽にお問い合わせなさってくださいね。

タグ


このページの先頭へ

兵庫県加古川市における地盤改良と地盤調査の専門家です